ギター初心者 ブランド ラヴォールの住人 石の見る夢クリア【赤魔編】 忍者ブログ
旧 「ぎりぎりFF日記(改)」 日々の萌えとプレイ日記です
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



そんな訳で先日無事クリアしたので振り返ってみたいと思います。
これから行かれる方の参考になれば!
※長いです

石の見る夢 ヴァナ・ディール最終頌 魂の返歌

1. 石の見る夢→下層でいきなりムービー

2. よみがえりし原初の意志
初日は獣人取り合いオンラインで、シーフで5匹程狩ったけど欠片が出ず断念。
ライバル多すぎるとやる気が失せます…
数日後だいぶ人が減ったので引き続きシーフで欠片を揃えました。
前日のトレハンの駄目っぷりが嘘のように3箇所とも1〜2匹でドロップ。

3. 神の歌の残響が呼ぶ その1
ライバル多いわ、ドロップ悪いわ、何故かみんなソロだわで私もソロで集めました。
シーフでゴブを15匹狩ってやっと落とす感じ。
NM自体は弱いです。Lv75ならソロ余裕。

4. 神の歌の残響が呼ぶ その2
これもソロでLv73シーフでサイクロンサイクロン!
マンドラ自体は弱いです。
混んでる場合は現地でPTに入れて貰った方が混雑回避にいいかもですね。

5. 廃墟で待つ者は その1 →フェ・インに入るとムービー

6. 廃墟で待つ者は その2
実は私、恥ずかしながらフェ・インの地図を持ってないんですよ…
やばい!!これは絶対に地図がないと無理だ!今すぐウィンのクエをやらねば!
と思ったんですけど、連続クエを全てやらないと地図のクエが発生しないので断念。
電撃本の地図があるから何とかなるだろ!とフェ・インに行ったら何とかなりました。
制限時間も長時間道に迷わなければ余裕があります。

7. 廃墟で待つ者は その3
現地にてからくり士のリーダーに誘われて、割と適当な構成で挑みましたが
余裕でクリア。私はマラソン役でした。でも一人死亡。

8. 再会 時に引き裂かれし絆 →戦闘終了後のイベント

9. 共鳴 悪夢と失われた頌歌と →ロメの神々の間とデルクフでイベント

10. 残響を打ち消す者
最終BCで敗北すると何度もこれをやるハメに…
ゴブだらけの部屋の真ん中にあるとか嫌がらせかっ!!
忍者で登ってるの私だけだったな…。周りはみんな踊子!

11. 天よ聴け 魂の返歌
いよいよ最終BCです。私は3回目の挑戦で勝利しました。
1回目→構成:モモモモ詩赤
ボスの技のタイミングが掴めず、連続魔スタンでWSを2つ程洩れ。
@1ミリという所で敗北。
2回目→構成:モモモ侍詩赤
連続魔スタンが一度だけレジスト。その一回が命取り、魅了食らって
やっぱり@1ミリで敗北。

とりあえず石を取って、2hアビが復活したのでサチコメ出してぼーっとしていると
先程のメンバーだったエルモさんからTellが。

くやしいですよね、さっきの
ええ、ほんとに…
@1ミリだったのに!
ですねー
シャウトしてメンバー集めますから行きましょう!
おお!是非!
モンクの意地を見せてやりますよ!


モンクさんかっけぇ〜〜!
これはモンクさんの為にも私も頑張らないと!
そんな訳で集まったメンバーはモモモモ詩赤。
大まかな説明はモンクさんが。詩人さんが初めてとの事で、詩人さんには私が説明。
結果は余裕の勝利!この辺は先日の記事参照で。

勝てたポイントは、まあ私がWSと魔法を全部止めたのが大きいんですが
(WSさえ来なければ負ける要素は何もないですからね)
それまでの作戦では、リーダーの指示で
「前衛がボスに攻撃を開始したら連続魔を発動させてください」
と言われてやってきました。これを
「前衛が攻撃を開始して、少し間を置いてから連続魔発動してみましょう」
に変えてみたのが、地味に良かったのかもしれません。
スタンがうまくハマった感じです。

以下、(モ×4、詩赤)等の超火力PTでこれからBCに行く方へ赤魔視点からのアドバイスです。
前衛は肉を食って殴れ!
猫足立ちについては、モンクさんの間でも賛否両論あったので私には判断つきかねました。
短期決戦型のPTの場合、これは持久戦PTも同じだと思いますが、後衛はBC突入した場所から動かないこと。
この場所からでも魔法は十分届きます。少しでも前に出るとボスの範囲を食らってしまいます。
詩人さんはスタン漏れで前衛がシードオブジャッジメントを食らった時に印ケアルガをする。
ソウルメヌメヌ後の詩人さんは回復係だと思って下さい。
赤は連続魔スタンに失敗しても動揺しない、慌てて前衛にケアルとか余計な事はせず、とにかくスタンに集中する。
私はマクロを使わずに魔法欄から選んで撃ってました。

ボスのスタンから復活する時間は早いです。
でも連打が早すぎると(まだ詠唱ができない)とログに出てしまうので、
「○○はスタンの状態になった!」
とログに出てから一拍置いて次を押すと良い感じです。
個人的には「○○はスタンから回復した!」のログを見てからでは遅いと感じました。
無闇に連打しないで、スタンを唱えつつ様子を見ながらアビ発動のログに合わせて撃つ事も可能です。
確実に止めていきたいなら無駄撃ちはしない方がいいかもですね。
ただ、シードオブジャッジメントに関しては発動がかなり早いので100%止めるのは難しいです。

超火力PTの場合、前衛さんは魅了を避けられません。
魅了を止められなかった場合、連続魔効果が切れても敵のHPが残っていた場合は…ほぼ負けルートです。
一応スリップを入れておきましょう。運が良ければスリップで死んでくれるかもしれません。
以上です。

短期決戦PTはとにかく赤魔の精神的負担が大きすぎるので、自信のない方は持久戦PTをお薦めしたい!
百烈拳して連続魔スタンしてれば終わる簡単なBCでしょ?というのは大間違いだ!
めちゃめちゃ赤魔の力量が問われる恐ろしいBCですよ…
もし簡単に終わったのなら、それは赤魔さんが上手な人だったからですよ!
短期決戦PTはかなり運の要素が強く、ハイリスクだと思いました。
しかしこれで自信喪失して凹む赤魔さん多そうだ…
なんか昔の赤マート限界クエとか嫌なトラウマ思い出しちゃったよ!
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55
≪  Back :   HOME   : Next  ≫
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[05/06 Dawley]
[04/21 とおりすがり]
[03/23 ななや]
[03/22 なこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぎる
性別:
非公開
自己紹介:
旧ぎりぎりFF日記(改)です。
復活しました。
フェイスタイプ:エルオF2銀髪
サイズ:Mヴァーン
メインジョブ:赤魔導士
他75ジョブ:忍暗狩召
ブログ内検索
FFXIネタ話TBP
忍者ブログ [PR]


temp by 今日も一人暮らし